2004年 12月 30日
アジア旅行、バンコク4日目
バンコクから日帰りで、アユタヤの遺跡を見に行った。
以前に行った時はバス移動のツアーでゆっくり見れなかったので、
今回は相方と二人、電車を使って出かける。

アユタヤの街中の移動のため現地で交渉した車は、運転手が小さい息子連れのお母さん。
車の移動中は小さい彼に相手をしてもらう。

時間制限のない遺跡見学は、二人でゆっくり見ることが出来る。なかなか満足。

お母さんは豪快で、運転は乱暴だったけど、
帰りに息子さんのためのお菓子を買って渡したら、すごく優しくなって喜んでくれた。
やっぱ、お母さんなのだな。

帰りの電車は夜になる。
子供の頃、近所にあった田舎の国鉄駅のような駅で地元の人と電車を待つ。
隣にいるのが血の繋がっていない相方なのが、不思議。

電車が何処に着くか分からなくて、駅員さんや地元の人に手招きされるまま、
板張りのホームや、線路の上を走り回る。
線路の上を走るなんて、何十年ぶりになっちゃったなあ。
[PR]

by tetsuto025 | 2004-12-30 00:00 | 旅行のこと。 | Comments(2)
Commented by konomi0206 at 2004-12-31 21:16
すごく楽しそうな旅行です。
異国の土地の新年もいいものですね。

良いお年を♪
Commented by tetsuto025 at 2005-01-02 00:56
異国の地の年越しは、気づくと、とっくに日本の年越しが終わっていたりします。
で、日本かこの地か、どちらのタイミングで祝うべきか分からなってます。(笑)

konomiさんの一年もいい年でありますように。


<< アジア旅行、バンコク5日目      アジア旅行、バンコク3日目 >>