2004年 12月 31日
アジア旅行、バンコク5日目
大晦日の晩ご飯は、相方が作る。なので、夕方から買い出し。

近所のスーパーは大晦日のせいか、地元の人や観光客でいっぱい。
それにしても、日本と比べて安い。嬉しくなる。
食品選びを相方に任せていたら、普段なら絶対に買わないような高い肉を
買い物かごに入れられてしまった。

相方の作る年越し蕎麦やおかずは、やっぱり美味しい。
けど相変わらず量が多い。年が変わる頃には腹一杯になってしまう。

食後、街へ出てみる。
例年見ているカウントダウンイベントは、津波被害者の喪に服すため中止になってしまった。
そう言えば、部屋で見ていたテレビも年末の賑やかな番組ではなく、チャリティ番組ばかりだった。
津波の被害を、今更に感じる。

それでも年越しの街に繰り出す人は大勢いた。歓楽街あたりではゲイも沢山いる。
毎年ここで世界中のゲイを眺めるのが僕達の恒例。
今年もゲイは相変わらずだ。
[PR]

by tetsuto025 | 2004-12-31 00:00 | 旅行のこと。 | Comments(0)


<< 明けまして、おめでとうございます。      アジア旅行、バンコク4日目 >>