2005年 01月 02日
アジア旅行、バンコク7日目
今日会ったタイ人は、友人ではなくお店の店員。水商売をやっている。
始めは興味本位で入ったお店なのだけど、
彼と話すために、バンコクに来るたびに来るようになってしまった。

水商売と言えど彼はすごく頭がいい。
分かっているだけでも、タイ語、英語、日本語、フランス語の4カ国語を話す。
年に一度程度しかやって来ない僕達の顔もちゃんと覚えていてくれる。

まあ、手みやげを持ってくる日本人って位にしか
本当は覚えていないのかもしれないが。

笑顔の多いタイ人の中でも、抜群に愛想がよい彼は
話を聞く限り殆ど休みもなく働いている。
で、会うたびに少しずつ出世もしているようだ。

見習わねば、と彼を見るたびに毎回思う。
思うだけじゃダメなんだけど。
[PR]

by tetsuto025 | 2005-01-02 00:00 | 旅行のこと。 | Comments(0)


<< アジア旅行、バンコクを出る      明けまして、おめでとうございます。 >>