2016年 09月 21日
良さの分かる年頃。
喉の調子が悪い。
ずっと龍角散が手放せない。

去年まではこんな時、のど飴だった。
今年は龍角散。

歳取ったからじゃない。
こっちのほうが効く気がするのだ。

龍角散、前は味が苦手だったな。
ちょっと、おじいちゃんの匂いだ。

別に、歳取ったから
龍角散が効くようになるわけじゃない。

仁丹も買おうかな。




[PR]

by tetsuto025 | 2016-09-21 17:59 | 日々のこと。 | Comments(0)


<< 雑草。      雨が降ろうが風が吹こうが。 >>