2017年 01月 18日
犯人。
道を歩いていると、空から何か降ってきた。
胡桃のような木の実。

近くに大きな樹はなく、
鳥の仕業かと見渡すけど鳥もいない。

よく探すと少し離れた電線にカラス。
けどこちらを見ず他所を向いてる。

何故自分は関係ないって顔をする。
その知らんぷりが、微笑ましいけど憎たらしい。




[PR]

by tetsuto025 | 2017-01-18 17:04 | 日々のこと。 | Comments(0)


<< 温めてくれるもの。      正月の名残。 >>