2017年 02月 25日
冬の野菜、春の野菜。
相方が白菜を剥いていると、花が出てきた。
花というより蕾だな、彼は言う。

白菜もアブラナだから、
食べられるのかねえなんて話す。

白菜ももう高くなってきて、
この冬の白菜はこれで終わりかもしれない。

白菜の中から菜の花。
冬の中から春が出てきた。




[PR]

by tetsuto025 | 2017-02-25 17:37 | 日々のこと。 | Comments(0)


<< 一人、勝手に。      スリッパサイクル。 >>