2017年 09月 04日
残された温もり。
まだ、エアコンを点けて寝ている。

先に起きた僕が、相方を起こしに行くと、
寝室の空気が一番冷たいことに気づく。

のろのろ起きる彼を置いといて
他で用事を済ませたあと布団を上げに行くと、
部屋の空気は冷たいが、布団は温かい。

布団に触ってみて、「ん、まだ温かい。」
などと思ってみる。

敵はまだ遠くに行ってないどころか、
洗面所にいるんだけれども。




[PR]

by tetsuto025 | 2017-09-04 17:10 | 日々のこと。 | Comments(0)


<< もう、いつものこと。      甘党の戦い。 >>