2007年 01月 26日
そう思った。
新聞で自閉症の記事を見た。思い当たるなあ、こんなこと。
人混みは辛いし、人が驚くほど不器用だし。

突然、声を上げてしまうこともある。
大抵は何かが頭に浮かんで声を出してしまうのだけど。漫画みたいに。
他の人は変な顔をするけど、相方は慣れてるみたいだ。

子供の頃スケートに行って、
みんなが楽しんでる中、何往復歩けるかに熱中したことがある。
何か決めると止められないから、このブログも毎日書いているのかも。

でもそれを知っているから、逆に何も決めないよう無茶苦茶してみたりして。

もちろん自分は自閉症ではないと思う。
本当に苦労している人に失礼だ。

ただ、何かの枠に自分を収めるとちょっと気が楽になるな、
新聞を見てそう思った。
[PR]

by tetsuto025 | 2007-01-26 18:30 | 体のこと。 | Comments(3)
Commented by konomi0206 at 2007-01-29 08:50
頭の中身は、ひとそれぞれですからね。
私も、ちょっと回路が違うような気がしないでもない。^^
Commented by noahmama at 2007-01-29 12:18 x
何かの拍子に、ふっと昔の辛かった事とか思い出すことがあります。
そうすると、「あっ」て声を出してしまうことがあります。
振り払いたくって、かな。それとも、もっと違う理由かな。
わからないけど、ちょっとばかり、タイムスリップしたような気になります。その当時へ。
Commented by tetsuto025 at 2007-01-29 18:09
頭の回路はみんな違うんですよねー。
そうは思うとはしてみるものの..。(^^;)
でも僕が出す声はたしかに人と違いますよ。言葉になってたり。
どんなかは、ここにはさすがに書けないですけど。(笑)


<< 休みの日に。      見えざる敵に。 >>