カテゴリ:体のこと。( 20 )

2007年 01月 26日
そう思った。
新聞で自閉症の記事を見た。思い当たるなあ、こんなこと。
人混みは辛いし、人が驚くほど不器用だし。

突然、声を上げてしまうこともある。
大抵は何かが頭に浮かんで声を出してしまうのだけど。漫画みたいに。
他の人は変な顔をするけど、相方は慣れてるみたいだ。

子供の頃スケートに行って、
みんなが楽しんでる中、何往復歩けるかに熱中したことがある。
何か決めると止められないから、このブログも毎日書いているのかも。

でもそれを知っているから、逆に何も決めないよう無茶苦茶してみたりして。

もちろん自分は自閉症ではないと思う。
本当に苦労している人に失礼だ。

ただ、何かの枠に自分を収めるとちょっと気が楽になるな、
新聞を見てそう思った。
[PR]

by tetsuto025 | 2007-01-26 18:30 | 体のこと。 | Comments(3)
2006年 01月 17日
ツボを押す。
メニエール病から左の耳の聞こえが悪い。
ネット上を探していたら、難聴に効くツボのサイトを発見した。

で、試してみる。
ツボによっては、押すとかなり痛い所がある。なるほど。

押していると後で体の節々が痛くなることがある。
どうやら凝り固まって痛みさえ感じなくなった部分が、少し緩むみたい。
そこで筋肉痛のような痛みを感じるようになるのかも。なるほど。

でも一番不思議なこと。
押した場所と後から来る痛みの場所が違う。
例えば耳の近くを押したのに後頭部が痛くなったり、
足の裏を押したら背中が痛くなったり。

人の体ってのは不思議だ。
けど、ところで難聴には効いているのか、これ。
[PR]

by tetsuto025 | 2006-01-17 17:31 | 体のこと。 | Comments(0)
2005年 09月 19日
頭を使ってみよう。
頭を使おうと努力している。
ここ最近、頭を使うより感覚的に生きるようにしていた。
感覚的というか、思いつきというか。

筋道を立てて考えること、先のことまで考えること、
そんな事を考えないようにしていたら、
本当にその場しのぎの生活になってしまったようだ。

なので、少し方向転換して、
ちゃんと考えるようにしようとした。

けれど意識して考えようとすると、意外と頭が動かない。
かなり錆びついてしまっているのか。

それに、頭を使おうとすると何故だか頭痛が始まるのだ。
自分の体とはいえ、不思議なのである。
[PR]

by tetsuto025 | 2005-09-19 20:35 | 体のこと。 | Comments(0)
2005年 03月 07日
Take it easy.
仕事をしていた頃の話。

一週間休暇で海外旅行などの時、午前中ギリギリまで仕事して、
午後の飛行機で出発、なんてことが多かった。
現地に着くと夜で、とりあえず1晩目はホテルで寝るだけになる。

問題は次の日の朝。
今日からはゆっくり朝寝をしても構わないのに、どうしても朝早い時間に目が覚める。

時差とか旅行の興奮とかではない。ただ体が仕事モードのままなのだ。
体はすぐにリラックスモードに移ってはくれない。ひどい時は2,3日そんな事が続いた。

仕事を辞めて1年以上。
この1年で体をリラックスモードへ移行させるつもりだったのに、
なかなか移行してはくれなかった。

今でも体は緊張しているが、それでも最近は
やっと周りが見えるようになってきている気がする。
いいことなんだろう、きっと。
[PR]

by tetsuto025 | 2005-03-07 17:40 | 体のこと。 | Comments(0)
2005年 01月 20日
緊張してる?
「何故緊張している?」と訊かれたことがある。
みんなでトランプをして遊んでいた時のこと。

晩飯代を誰が出すか、を決めていたのではあるけれど、
彼にしてみれば、
何故トランプ遊びごときで緊張しなければならないのか不思議であり、
また僕のことが心配でもあったんだと思う。

けど自分にしていれば、その時だって楽しんでいたのだ。
緊張していると言うのであれば、実は普段からいつでも緊張している。
自分にとってすごく楽しい時でさえ、体は緊張している。

もしかすると人生全部がゲーム感覚なのかもしれない。
いつも負けないようにとドキドキしている。

今年の目標。緊張してたら肩の力を抜く。
負けるが勝ち、という言葉もある。
[PR]

by tetsuto025 | 2005-01-20 21:58 | 体のこと。 | Comments(0)
2004年 10月 19日
力を抜いて。
自分には悪い癖がある。
気つくといつも体に力を入れている。
体をいつも緊張させているというか。

これが体に悪い影響を与えているのは、明らかだ。
よーく分かってる。

なので、気がついたら肩の力を抜くようにしている。

けど、いつも気づいていないから、
体に力が入っているわけで。

とりあえず、鼻歌なんか歌ってみようかなと思ってみる。

..で、皿洗いしながら、熱唱。
[PR]

by tetsuto025 | 2004-10-19 19:29 | 体のこと。 | Comments(2)
2004年 09月 23日
話を聞いてもらおう。
友人と話している中で、たまたま、自分の耳の話になる。
左耳の聞こえが悪いことを話すと、
意外にも彼はそのことに詳しかった。

彼は症状を聞いた上で、
神経科や心療内科にかかることを勧めてくれる。

実は既に、神経科も心療内科も行ったことがあって、
でも結局埒が明かなくて、
自分でどうにかしなきゃ仕方がなかったので、
仕事を辞めたんだけど。

それでも、
メニエール症候群、突発性難聴、こんな言葉を理解してくれる人がいるだけで、
すごく嬉しい。

こんなに嬉しいものだとは、思わなかった。
[PR]

by tetsuto025 | 2004-09-23 21:05 | 体のこと。 | Comments(0)
2004年 08月 30日
笑って暮らす。
なんか機嫌がいいので、笑って暮らしている。

笑うと首筋のあたりが痛くなる。
確か緊張性筋肉痛だとかなんとか、医者が言ってたような。

それだけ、ちゃんと笑うことも無かったって事かも。

そう言えば、
子供の頃はいつもニコニコしているキャラだったなぁ。

またそのキャラに戻るのもいいかもしれない、
んー、ちょっとトライしてみるかな。
[PR]

by tetsuto025 | 2004-08-30 20:32 | 体のこと。 | Comments(0)
2004年 08月 24日
早起きと昼寝。
朝、散歩を日課にしている。7時前、相方を仕事に送り出した後、15分位。
特に健康のためとかではなく、ほうっておくと一日家にいる場合もあるので、
ただ一日の区切りをつけるためなんだけど。

でも、結構これが気持ちいい。
考えてみれば朝が楽しいなんて、ここ10年無かったことだ。
それだけでも、仕事を辞めてよかったと思う。

その後昼寝してしまうこともあって、まぁ、これは後悔するんだが。

たまに本当に昼寝をした後は、体がすごく楽で、こんな時は、頭の血の巡り方がよく分かってしまう。
耳の聞こえない左半分は血の流れが悪いようだ。凝り固まってるような、壊死してるような。

今の生活を続ければ、これもいつかは治るかな。
もう若くはないけれど、ちょっと期待を持ってみる。
[PR]

by tetsuto025 | 2004-08-24 23:02 | 体のこと。 | Comments(0)
2004年 07月 29日
頭痛い。
頭痛いなぁ。

仕事辞めて半年、頭痛、筋肉痛が治るかなと思ってたんだけど、
やっぱりなかなか取れないもんだ。
10年以上の疲れが溜まってのかなぁ。

左の筋肉が痛い、頭左半分が痛い、左耳が聞こえない。
メニエール病だって言うけど、こんだけ体が凝ってたら仕方ないよなぁ。
何時になったら治るのかなぁ。
[PR]

by tetsuto025 | 2004-07-29 23:10 | 体のこと。 | Comments(9)