<   2006年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2006年 10月 31日
敏感な匂い。
朝食。いつものトーストとミルクティー。
けど何か違う。紅茶から魚の生臭い匂いがする。

新しい紅茶、買った憶えもないのに。
変な匂いがするねと相方に言っても、そうか?と分からない顔。

はた、と気がついた。
紅茶を淹れた鍋、昨夜、烏賊を煮た鍋だ。
でも相方は気がつかないらしい。

相方は魚介好きで、僕はあまり得意じゃない。
それをただの好き嫌いだと思ってた。

でももしかしたら、この匂いに敏感なせいなのかも。
もしかしたら、体質のせいかだったのも知れない。

なるほど、魚嫌いの言い訳、見つけた気がする。
[PR]

by tetsuto025 | 2006-10-31 18:06 | 日々のこと。 | Comments(2)
2006年 10月 30日
まだ、押し詰まってないと思う。
100円ショップで来年のカレンダーを売っていて、
まだ10月なのに誰が買うんだって思ってた。

そしたらラジオで、あと2ヶ月で今年も終わりだと、
気の早いことを言い出しやがった。

近所の小学校のプールはまだ水色で、
つい最近まで授業をやってた気がするのに。

そんな事を気にしてみれば、
スーパーでは年賀状印刷受付のポスターが貼ってある。

そして今日、そのスーパーマーケットで、
今年初めてのクリスマスソングを聴いてしまった。

・・・なんだかちょっと、嫌。
[PR]

by tetsuto025 | 2006-10-30 17:31 | 日々のこと。 | Comments(2)
2006年 10月 29日
五平餅に思う。
スーパーで五平餅を売ってた。
つい眺めてしまう。

五平餅ってどこかの土地の名産なんだろうか。

よく分からないけど、自分のイメージは
地方の観光地の土産物屋で売っていたり、
高速道路のサービスエリアで売っていたり。

普段から食べたいってものではないけど、
すごく美味しいって訳でもないんだろうけど。

久しぶりに食べたいなあって思うのは、
自分の中に旅行が足らなくなってるのかもしれない。

どこか行きたいなあ。
[PR]

by tetsuto025 | 2006-10-29 18:24 | 日々のこと。 | Comments(4)
2006年 10月 28日
誰がために。
我が家のトイレの芳香剤は、
置いておくタイプではなく、スプレー式の消臭剤。

二人暮らしで、
出入りがそんなにあるわけではないウチのトイレでは
スプレー式のほうが経済的なのである。

その消臭剤がなくなったので相方に聞いてみた。
どんな匂いのがいい?

けど相方は、なんでもいいよ俺は使わないからと言いやがる。

よく考えろ。
ウチは二人暮らしで、消臭剤を僕が使って相方が使わない。

ってことは誰のためのだと思ってんだ。
[PR]

by tetsuto025 | 2006-10-28 19:09 | 日々のこと。 | Comments(0)
2006年 10月 27日
根性朝顔。
ベランダの朝顔の鉢が片づけられない。

2鉢のうち1鉢は、それでも最近やっと種を取り終えた。
もう1鉢は場所が悪かったのか種が出来なかった。

それを分かっているのだろうか。
その鉢の朝顔、今でも蕾をつける。鈴なりに。
ほとんどは大きくなれずにそのまま茶色くなるのだけど。

それでも時々、そのうちの1つが大きくなって花が咲く。
根性あるなぁ。

大きくは開かないし、虫もいないので、
もう種は出来ないと思うんだけど、だから片づけられない。

近所の人からは、どう思われてるんだろ。
[PR]

by tetsuto025 | 2006-10-27 18:16 | 日々のこと。 | Comments(0)
2006年 10月 26日
カレーの秘密。
相方の作るカレーは美味しい。これは本当。
二日目のカレーはまた美味しくなる。これも二人の共通の認識。

ただ相方には秘密にしていることが。
それは冷蔵庫の隅の小袋達。

焼きそばのソースの袋や、
インスタントラーメンについていたオイルの袋や、
なんだか忘れてしまったタレの小袋。

こいつらを冷蔵庫の片づけと称して手当たり次第にカレーに入れる。
相方がいない昼の間に。

何故かこれが美味くなるんだな。

今度は傷んだバナナを入れようと思う。
バレないように、よくすり潰さなきゃいけないのが課題だ。
[PR]

by tetsuto025 | 2006-10-26 18:27 | 日々のこと。 | Comments(2)
2006年 10月 25日
僕は、弱い者の味方。
仕事で遅くなった相方と、遅い夕食を食べる。

テレビではスポーツニュース。日本シリーズの結果が流れる。
途中経過の説明が長く、結果は焦らされる。
まあ今年はどちらのチームにも好きも嫌いもないので、見ていて気は楽。

そのはず。だけど気づく。俺、負けてるほうを応援しているぞ。

負けてるほうの投手や監督を思って、大変だなあって思ってる。
そして最後、試合の結果が決まると、
勝利投手のインタビューより、負けた投手が気になってる。

なんでだ、俺。
どうやら根っからのペシミストなのかもしれない。
ただの野球観戦で変なことに気づいてしまった。

なんだかなあ、俺。
[PR]

by tetsuto025 | 2006-10-25 18:36 | 日々のこと。 | Comments(2)
2006年 10月 24日
考え過ぎかもね。
しばらく前に、以前勤めていた職場の、
同い年の同僚が亡くなった。

僕は父を早く亡くしているので、人生が無限じゃないといつも思ってる。
おかげで、つい刹那的な生き方を選んでしまいがちだけど。
そしてそれがまあ、好きなんだけど。

それでもやっぱり考え込んでしまう。

同い年の知り合いが亡くなるのは、二十歳くらいの時に
小学校の同級生が亡くなった話を聞いて以来かもしれない。

彼が一つでも歳が違えば、きっとここまで気にしなかっただろう。
でも同い年だからこそ、
何故彼はいなくて、僕はいるのだろうって思う。

ああ、ちょっと暗く考えすぎてる。よくないな、こりゃ。
[PR]

by tetsuto025 | 2006-10-24 17:13 | 日々のこと。 | Comments(2)
2006年 10月 23日
同い年の同僚。
最近ずっと考えていることがある。

その同僚は前の職場で長い間一緒で、同い年で同じ時にそこに異動になった。
でも性格は全然違って、彼はバリバリ働いて新しい企画を次々出す人。
僕は、そんなに働かなくてもと言いつつ現状の見直しをしたいタイプ。

きっと彼は僕を働かない奴だと思ってたろうし、僕は彼と働くのが苦手になっていた。

その彼の訃報を受けた。
ほらそんなに働きすぎるから。僕が正しかったじゃないか、と思う。
でも彼はやっぱり自分が正しいと思っているかもしれない。

苦手だったけど嫌いじゃなかった。男前だし、いい男だし。
彼は僕をどう思ってただろうか。
きっとずっと前に辞めた奴など憶えてもないだろう。寂しいけど。

そんな彼のことを、今、時々考える。
[PR]

by tetsuto025 | 2006-10-23 17:06 | 日々のこと。 | Comments(4)
2006年 10月 22日
日曜のディスカウントショップで。
人混みは苦手なのに、
日曜の夕方、ディスカウントショップで相方と待ち合わせ。
相方が晩飯の買い物に誘うものだから。

東京なのに、店内のお客さんはジャージ率が高くて、
地方のスーパーみたい。
そんな人達と店内の音楽で、やっぱり人混みは苦手だ。

降り出した雨と見たいテレビで、
相方が突然行けないとメールを寄こすけど、
ひとりでこの人混みはちょっとしんどい。
優しい言葉のメールで、相方を呼び出す。

相方を待っていながら思った。
安っぽい定食屋で夕食を食べている家族連れ。
休日の夕食がこんな所で、楽しいのかなあ。
[PR]

by tetsuto025 | 2006-10-22 19:59 | 日々のこと。 | Comments(0)