<   2007年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

2007年 02月 28日
知らぬが花。
お金のない若い頃、ニューコンビーフを食べていた。
見た目は全くのコンビーフなので、美味しいと思ってた。

ある時、本物のコンビーフを食べる機会があって、
本物の美味しさに驚いた。
それ以来ニューコンビーフは食べてない。

相方がジャムとパンを貰ってきた。有名ホテルの。

今朝の朝食に食べて、二人で驚いた。
今までスーパーで買ってたのは
何だったんだろうってなってしまった。

このジャム、美味しいんだけど、
美味しいんだけど辛いのは、
いつかまた元のジャムに戻るんだよなぁ、
いつか。
[PR]

by tetsuto025 | 2007-02-28 18:29 | 日々のこと。 | Comments(0)
2007年 02月 27日
水温む頃。
昨年、風呂の工事をしてから、以前の瞬間湯沸かし器と違い、
蛇口をひねるだけでお湯が出るようになった。

便利になるはずだった。でも冬の台所は。

蛇口から釜までが遠いせいか、
お湯が出るまでに時間がかかる。

手を洗うくらいなら、湯が出るまでに洗い終える。
勿体なくてヤカンに溜めたりしたけれど、それも面倒。
それに、水の間もガス代はかかっている。

結局、冷たい水を使ってしまっていた。
なんだか湯沸かし器もなかった、若い頃みたいな生活。

どうにかしなきゃなぁ。
でもそう思ってるうちに、水が温んできてしまった。
[PR]

by tetsuto025 | 2007-02-27 17:58 | 日々のこと。 | Comments(0)
2007年 02月 26日
メールの気持ちは。
家では相方に声かけても、
返事がないなんてしょっちゅうである。

返事をしても、あーとか、うーとか。
僕のことなど、そこいらの石ころと同じ扱いだったりする。

なのだが、メールだと変わる。

仕事先からの相方の帰るメール。
何故かいつも敬語。

冗談を交えたり、優しい言葉があったり。

メールだと本当のことが言える、
なんてのもあるけど。

どっちが本当なんだ?と訝しんでしまうのである。
[PR]

by tetsuto025 | 2007-02-26 18:40 | 日々のこと。 | Comments(2)
2007年 02月 25日
花が咲いた。
ベランダのチューリップが咲いた。
まだ早い気もするのだけど。

秋植えの球根が年末には芽を出して、
慌てて詳しい友人に相談したりしたけれど、
何も問題なく育ってくれた。

同じ頃、
秋だと虫が付かないと言われて種を蒔いた野菜は、
結局虫にやられて殆ど食べられなかったが、
水だけはやり続けていたら蕾が付いた。

普段の年なら越冬にいつも失敗する植物が、
今年はみんな元気に冬を越した。

なんだかなあ、そうは思うけど、
それでもチューリップを眺めては、つい喜んでいる。
[PR]

by tetsuto025 | 2007-02-25 18:58 | 日々のこと。 | Comments(0)
2007年 02月 24日
それでも座らない。
僕は男の子なので、
例え狭いアパートで洋式便器一つしかなくても、立ってする。
そこは男として当然だ。

でも掃除担当者としては、心揺れる部分もある。

せっかく掃除したトイレ。
すぐその後にもよおして、自分で汚している気がする。

憧れは小便器か。
大きい家じゃないと無理だろうなぁ。
でも掃除は、大変そうだ。

などといろいろ考えても、やはり座ることは出来ない。
そして今日も僕は、床を拭く。
[PR]

by tetsuto025 | 2007-02-24 19:32 | 日々のこと。 | Comments(2)
2007年 02月 23日
行ってらっしゃい。
相方が考え事をしている。

何も言わないけど、それくらい分かる。

で、その考え事、
多分僕なら簡単に解決できる。

僕も言わないけど。

そりゃ失礼だし、
僕は自分のことだけで充分手一杯だし。

仕事に向かう相方に
「行ってらっしゃい。」って、

声かけるだけなんだな。
[PR]

by tetsuto025 | 2007-02-23 18:10 | 日々のこと。 | Comments(0)
2007年 02月 22日
パッション。
パッションフルーツを買ってきた。
何故か安かった。

季節外れかとも思ったが、
どうせ輸入品で季節は関係ないかもしれない。

朝食に出してみた。

酸っぱくて嫌がる相方も、
無理矢理食べさせたら酸っぱさに慣れたみたいだ。

僕は酸っぱさよりも種の多さに困ったけど、
だんだん面倒で種まで食べてしまった。

そんな二人の共通の感想。
朝からビタミンCだけは大量に摂れた、
そんな気がする。
[PR]

by tetsuto025 | 2007-02-22 17:46 | 日々のこと。 | Comments(0)
2007年 02月 21日
体の中に春が来た。
何だか風呂に浸かっている気分だ。
2月だとか、冬だとか、関係なく外は暖かい。

ボンヤリ浮かれていては
働いている相方に申し訳ないので、
遠くのスーパーまで特売品を買いに行ったり、
洗濯やアイロンがけをしたりはするけれど。

でも外を歩けば
梅や、それ以外の春の花も咲いている。
きっといろいろな花が咲いているんだろう。

何だか風呂に浸かっている気分。

気持ちいいのはこの春の陽気と、
きっと今朝飲んだ花粉症の薬のせい。
[PR]

by tetsuto025 | 2007-02-21 18:10 | 日々のこと。 | Comments(0)
2007年 02月 20日
道端手袋考。
この時期、というか冬によく見かけるもの。
道端に落ちている片方だけの手袋。

見つけた人は汚れないように目立つように、
高い場所に置いたりする。

何故、落とされるのか考えてみた。
ポケットから何か取り出した時、一緒に落ちるのか。

でも考えても無駄だと思った。理由が分かるなら落とさない。
ウチの箪笥には片方だけの手袋が3つもある。

道端の手袋は持ち主に返るのかも考えてみた。
手袋はいつも、いつの間にか道端から消えている。

でもやっぱり戻らないんじゃないか、そう思った。
だって僕は、なくなったもう片方を見つけた試しがない。
[PR]

by tetsuto025 | 2007-02-20 18:41 | 日々のこと。 | Comments(0)
2007年 02月 19日
アイロンは何故、尖っているのか。
アイロンの先は何故、尖っているのだろう。

アイロンを滑りやすくするためか、
細かい部分を仕上げるためか。
でもあんなに尖らせなくてもいいだろうに。

溜まっていた洗濯物。今日は30分以上かけて、
相方のシャツを数枚、アイロンかけた。

まだ熱いアイロンを冷ますために、
アイロン台の上に置いた。
つもりだったのに。

何故かアイロンは滑り落ちて、
尖った部分からザックリと畳に刺さった。

畳には1cmくらいの穴。大嫌い。
[PR]

by tetsuto025 | 2007-02-19 18:36 | 日々のこと。 | Comments(3)