<   2012年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2012年 03月 31日
王様の買い物。
何処にも行く予定がないと言っていた相方が
買い物に行くと言い出す。彼の好きな魚を買いに。

今すぐには出られないと言うと、
じゃあ先に行ってると。

後を追いかけるように近所の大きな魚屋へ出かけると、
中で彼は既に魚を物色してる。

そして僕の顔を見ると、カゴ、と言う。
自分で持ち歩く気はないらしい。

そして買い物が終わると案の定、じゃあ先に帰る、
と乗ってきた自転車で帰ってしまった。

まあ、荷物を持って帰ってくれただけ、ヨシとする。
[PR]

by tetsuto025 | 2012-03-31 17:52 | 日々のこと。 | Comments(0)
2012年 03月 30日
少数派なのか。
地デジ化以降テレビを見なくなって、
もう半年以上になる。
ラジオの生活にも随分慣れた。

ラジオ番組はテレビと違って、
3ヶ月や半年で終わる事はあまりない。
4月は改編時期だけど、
テレビみたいに大きく変わらない。

そう思ってたのに、
自分が聴いてる幾つかの番組だけ、
終わってしまった。
その周辺の番組は変わらないのに。

自分が面白いと思ってた番組だけ、
終わってしまった。
ちょっとだけ、自分の感性が不安だ。
[PR]

by tetsuto025 | 2012-03-30 17:00 | 日々のこと。 | Comments(0)
2012年 03月 29日
自分の為じゃなく。
最近相方はよくコーヒーを淹れる。
仕事から帰ってきて、あるいは晩飯の後に。

もともとコーヒー好きで、
この頃は仕事も忙しいようなので、
コーヒーくらい文句をつける気はない。

ただ、コーヒーはコーヒーだけですまない。
一緒に何か、となって甘い物も買ってくる。

ご相伴にあずかる僕も最近体重が増えてきた。
これは何とかしなければならない。
僕の体重のために。相方のために。

そうだ、相方のためにも、
何とかしなければならないのだ。
僕の体重は、二の次だ。
[PR]

by tetsuto025 | 2012-03-29 16:05 | 日々のこと。 | Comments(0)
2012年 03月 28日
そこに行くまでは憶えてる。
今は夕方、買い物から帰ったばかり。
カバンの中には牛乳パックを開いたのがある。

午前中出かけた時に、
近所の集積所に捨てようと思ってカバンに入れた。
そして捨て忘れた。

夕方出かける時に捨てようと思って、やはり忘れた。
途中のスーパーの集積所で捨てようと思って、忘れた。
帰りに近所の集積所で捨てようと思って、忘れた。

そしてまだカバンの中にある。
まあそんなもんだよな。
2日くらい持ち歩いてた事もあったし。

なんて思っても、やっぱりやるせない。
[PR]

by tetsuto025 | 2012-03-28 20:23 | 日々のこと。 | Comments(0)
2012年 03月 27日
春のひとまとめ。
今年は花が忙しいらしい。
梅はまだ咲いていて、桜のつぼみは膨らんでいて。

ここ数日、いろいろな花が咲き出したので、
あちこちで庭や道端の花の写真を撮ってる人を見かける。

昨夜は暗くなってから花の写真を撮ってる人がいて、
こんな暗い時にと思ったら、
一緒に月と木星と金星も入れて撮っていた。

今日は一つの庭に梅と桃とコブシが咲いていて、
それを相方に言ったが、どうせ花を間違ってるのだろう、
と信じてもらえなかった。

くそー、写真を撮ってくればよかった。
[PR]

by tetsuto025 | 2012-03-27 18:23 | 日々のこと。 | Comments(0)
2012年 03月 26日
怒りの葱。
昨日の昼、晩飯に使うから葱を買ってこいと
相方が言った。

言われて出かけたが、あまり安くない。
それでも仕方なく、葱を買った。

だがその葱は結局晩飯に使われず、
今日も台所に残っている。

今日買い物に出かけたら、葱が安かった。
腹が立って悔しいので、今日も葱を買った。

おかげで当分我が家は、葱三昧だ。
[PR]

by tetsuto025 | 2012-03-26 20:15 | 日々のこと。 | Comments(0)
2012年 03月 25日
3年違いの音楽。
3歳年下の友人。学生ならともかく、
僕らの歳で3歳違いは大きな違いじゃない。

知り合った頃は敬語だった彼の言葉も、
いまじゃすっかりなおざりで、
こちらも年上をもう意識しない。

そんな彼とカラオケに行こうとなった。
お互い何を歌うのか、の話に
でも何故かイマイチ話が合わない。

中高生の頃に聴いてた歌が多いかなあ、
そういう僕に彼は、
それなら自分も「小中学生」の時に聴いてた、と。

まさかこの歳で、この歳の差で、
世代格差を味わうとは思わなかった。
[PR]

by tetsuto025 | 2012-03-25 18:36 | 日々のこと。 | Comments(2)
2012年 03月 24日
やっぱり時間は流れている。
今日出かけた先は、
数年前まで通勤で使っていた駅の近く。

駅はほとんど変わってなくて、
よく知っているというよりも
体が覚えているといった感じで、
構内を自然に歩ける。

ただ貼られていたポスターには
最近のアイドルがにっこり微笑んでいて、
でも自分が通っていた頃は
この子はまだ小学生ぐらいだったんだな、
そう思うと、不思議な気持ちだ。



[PR]

by tetsuto025 | 2012-03-24 22:41 | 日々のこと。 | Comments(0)
2012年 03月 23日
私は泣いています。
花粉症もピークを迎えると、僕は意外に
クシャミをしなくなる。薬で抑えてしまうから。

その分、頭はボンヤリするけれど、
でもマスクなしでも普通に歩いている。

だから鼻はいいのだけど、目は抑えきれない。
まぶたは腫れて、いつも涙を流している。

スーパーで通りすがりの女性が、
ぎょっとした顔で僕を見ていた。

何?と一瞬思ったが、そりゃそうだ。
大の男が昼のスーパーで泣いて歩いてたら。

僕だってきっと、そんなの見るのはイヤだ。
目薬買わなきゃ。
[PR]

by tetsuto025 | 2012-03-23 17:51 | 日々のこと。 | Comments(2)
2012年 03月 22日
3kmは歩く距離。
歩くのは苦じゃない。むしろ多分、趣味だ。

今日は頼まれた買い物のため、あちこち近所を買い物。
ああ行って、こう行って、と頭の中でルートを考える。
少し場所が離れた店も、普段使わない国道を歩けば一直線だ。

そして国道に出ると、道路標識や看板がある。
その中に次に僕が行く場所まで3kmの案内も。

これから3km歩くのね。
まあ、道路の看板の距離なんてあてにならないし。
実際、歩いても大した距離には感じなかった。

ただ、相方や友人が僕と一緒に歩くのを嫌がる理由が、
少し分かった気がした。
[PR]

by tetsuto025 | 2012-03-22 19:11 | 日々のこと。 | Comments(2)