<   2012年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2012年 05月 31日
手抜きジャム。
買ってきた葡萄を一口食べて相方は、
これをジャムにしたらいい、と言う。

ずっと苺ジャムを作ると言いつつ、
作らなかった事を憶えていたな。

僕が作るジャムは皮を剥かない、
手抜きのジャムだ。その分、
柔らかくなるようゆっくり煮る。

ジャムというものは、手抜きをしても
綺麗な葡萄色に仕上がってくれるから、
ありがたいものだ。

作っても美味しいと褒めもしない相方だが
ほとんど一人で食べてくれるので、
言われれば素直にまた作っている。
[PR]

by tetsuto025 | 2012-05-31 17:31 | 日々のこと。 | Comments(0)
2012年 05月 30日
体重割り増し。
相方のスーツをクリーニングに出す。

相方は以前かなり太っていた。
このスーツはその頃のもの。

クリーニング屋のお姉さんが、
スーツを受け取りながらウエストを測っている。

そして金額を言う。その金額は表示より100円高い。
あ、つまり、大きいから高いって事か。

そりゃたしかに小柄な人と大柄な人、
同じクリーニング代なら小柄な人は怒るよな。

世の中には太ってると割増料金を取られる事もある。
真面目にダイエットせねば、だ。
[PR]

by tetsuto025 | 2012-05-30 17:39 | 日々のこと。 | Comments(0)
2012年 05月 29日
上手な失敗の仕方。
歩道で女性とすれ違う時、
その女性がヒールを引っかけて、転びそうになった。

あっと思って彼女を一瞬見たが、
バランスを取り戻したので、見てないフリをする事にした。

が、その女性は大笑いして
「やだー、ごめんなさい。」と明るく謝ってくる。

おお、そういう対処の仕方もあるよな。
なんだかカッコいい。

僕ならきっと顔を赤らめつつ、
何もなかったかのように通り過ぎるだろうから。

見習いたいなあ。
まあ、ハイヒールで歩く事なんかないのだけども。
[PR]

by tetsuto025 | 2012-05-29 17:35 | 日々のこと。 | Comments(0)
2012年 05月 28日
冬の貯蔵品。
やっとのことで、相方に冬物のコートを
クリーニングに出させる。

数着を僕の目の前にドサッと置いて、
これだけ出しておいてくれ、と。

どうせポケットもチェックしてないのだろう。
ポケットを一つ一つ裏返す。

期待はしてなかったが、
お金は1円玉一つ出てこない。

僕なら飴玉でも出てくるのだが、
出てきたのは何故かポケットティッシュが10袋以上。

それはそれで、なんでなんだよ。
[PR]

by tetsuto025 | 2012-05-28 23:45 | 日々のこと。 | Comments(0)
2012年 05月 27日
ジャムまでもう一歩。
苺の季節ももう終わり。
我が家は特に苺好きでないので、
毎年食べなきゃってのはない。

それでも苺を買ってきた。
安売りだったから不味ければ
ジャムにすればいいと思って。

そう言って相方に出す。
お、まあ食べられない事はないな。
たしかに安売りの割に不味くない。

結局ジャムは延期になった。
同じ事を繰り返して、今年3パック目。
苺ジャムへの道は遠い。
[PR]

by tetsuto025 | 2012-05-27 18:10 | 日々のこと。 | Comments(0)
2012年 05月 26日
やる気を奪う家電。
相方と家電量販店に行く。
新しい仕事用のパソコンを探すため。

のはずが何故だか、
展示してあったマッサージ機に乗る。

最近のマッサージ機ってすごいな。
体中を包み込むように揉んでくれる。

銭湯にある、力任せのマッサージ機とは違う。

すっかり体が楽になり、
すっかり何もしたくなくなる。

パソコンは値段だけ見て、
すっかりやる気をなくして帰ってきた。
[PR]

by tetsuto025 | 2012-05-26 20:08 | 日々のこと。 | Comments(2)
2012年 05月 25日
夏だ、ハーブだ。
相方と外を歩いていた時。
よその家に植えてあるミントを指さして、
今年はウチは植えたのか、と僕に訊く。

いや、植えてない。植えてもあまり使わないから。
今年もこぼれ種で生えてきた、紫蘇だけで十分。
そう答えた。

じゃあ、あれは。今度はバジルを指して言う。

あ、忘れてた。
紫蘇とバジルは、最近じゃ我が家の夏飯の定番だ。

植えるようにと指示が降りる。
まあ今からでも十分、夏に間に合うだろうけど。
散らかったベランダが、ますます狭くなる。
[PR]

by tetsuto025 | 2012-05-25 19:23 | 日々のこと。 | Comments(0)
2012年 05月 24日
心からの優しさ。
大福が1個残っている。
実は僕は腹は減っていない。
だから相方にやってもいいのだが。

相方は喜んで食べるだろう。
でもそれでは相方が食べすぎだ。
なので、半分ずつにする。
相方のためを思って。

だが口に出して、そんな
恩着せがましい事は言わない。
僕は優しいのだ。

相方のためを思って半分ずつだ。

口に出さないが、僕は優しいのだ。
[PR]

by tetsuto025 | 2012-05-24 17:38 | 日々のこと。 | Comments(0)
2012年 05月 23日
華のある生活。
我が家のベランダは日当たりがいい。
真面目な性格のため、水やりは欠かさない。
でも気が弱いため、切り戻しが出来ない。

だからお前の植物は徒長するのだ。
花好きの友人に怒られる。
たしかにみんな、好き放題に伸びて、
ヒョロヒョロのフラフラである。

植物のためにも時々摘んでやれよ。
そうアドバイスを受けた。
なのでせっかく咲いた花だが、少し摘む。

さてこの花達をどうしよう。我が家に花瓶なんてない。
仕方ないので陶器のビールグラスに入れて玄関に飾る。

お、いい感じじゃん。
[PR]

by tetsuto025 | 2012-05-23 16:42 | 日々のこと。 | Comments(0)
2012年 05月 22日
雨の日のミシン。
雨なので、ミシンを出す。
ずっとやろうと思っていた、ズボンの裾あげ。

縫う距離は短いし、縫う布は厚いので、最低速で縫う。
遅くてもいつかは縫い終わる、そう自分に言い聞かせて。

ゆっくり動く布を押さえていると、つい別の事を考える。
いかん、集中。そう思い直すが、いつの間にか心は別世界に。

どうやらミシンには、催眠作用があるらしい。
そして縫い目は、微妙にずれる。
[PR]

by tetsuto025 | 2012-05-22 19:19 | 日々のこと。 | Comments(2)