<   2012年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

2012年 06月 30日
隠れた名店とか。
普段あまり気付かない路地の奥に、
弁当屋のノボリが見えた。
こんな所に弁当屋があったんだ。

近づくと元は肉屋だったらしく、古びた肉屋の看板、
ボロボロの店から丸見えのやはりくたびれた厨房。
そしてそこに一人、おばあさんが座ってる。

弁当以外に揚げ物も売ってる。
思い立ってメンチカツとコロッケを買ってみた。

こういう穴場の店は実は味が絶品で、
なんてありがちな話だけど。

帰って相方と食べてみると、味はいたって普通。
まあ世の中本当はこんなもんだ。
[PR]

by tetsuto025 | 2012-06-30 17:08 | 日々のこと。 | Comments(0)
2012年 06月 29日
初茗荷。
茗荷を買ってきた。
今年初の茗荷。

今どき、冬でも手に入るけど、
高いし食べたいとも思わない。

暑くなってきたからこそ、
茗荷である。

何で食べるだろう、
今年初の茗荷。

豆腐も買ったし多分、
冷や奴あたりから茗荷始めだ。
[PR]

by tetsuto025 | 2012-06-29 17:30 | 日々のこと。 | Comments(0)
2012年 06月 28日
必要な時にないもの。
ウチの相方も、たまには優しいと思う。
いつもではないが、時々は優しい。

ただこちらが本当に必要とする時に、
そういうことは滅多にないので、
優しさに感謝する機会はあまりない。

逆に、何故ここで気を遣えないのか、
と思うことばかりである。

まあそれはお互い様で、
僕だっていつでも気にしてる訳もなく
面倒な時は面倒なのだから。

まあ、ウチの相方も時々は優しいと思う。
時々、というのがミソだ。
[PR]

by tetsuto025 | 2012-06-28 19:33 | 日々のこと。 | Comments(0)
2012年 06月 27日
懐かしの味。
女子高生が二人歩いてた。
一人が、「7Up買ってきた。」と言うと、
もう一人が、「何それ?」

そうか、今どきの女子高生は7Upを知らないか。

「んと、キリンレモンみたいなもの。」
片方が答える。

ああ、キリンレモンは知ってるのか。
でも7Upってレモン味だったっけ。

その後、コンビニで7Upを改めて見た。
レモン&ライムってあった。

7Upを知らないのは、オジサンのほうだった。
[PR]

by tetsuto025 | 2012-06-27 18:38 | 日々のこと。 | Comments(0)
2012年 06月 26日
ワンダー。
寝る前に、風呂水清浄剤を風呂に1錠入れる。
明日は洗濯の予定がないから、
明日の風呂は沸かし直しで大丈夫かな。

でも最近暑くなってきたから。
だから清浄剤を入れてみたけど。

でも実際はそんなに性能をアテにはしてない。
ダメなようだったら、風呂洗って湯を張り直そう。

翌日見て驚いた。
昨夜入浴剤を使ってオレンジ色だった湯、透明になってる。
科学ってすごいな。薬がちゃんと効いてるんだな。

ただ問題は化学変化がすごすぎて、
そんなお湯にまた入りたいと思えないことだ。
[PR]

by tetsuto025 | 2012-06-26 17:43 | 日々のこと。 | Comments(0)
2012年 06月 25日
とりあえず南国の果物。
夏の外国の果物は、種類が多すぎて
いい加減な僕は名前をつい間違える。

パパイヤとマンゴーでさえ、
今でも言い間違えている。

ライチとかロンガンとかマンゴスチンとかは
外国に行った時こそ食べるけど、
普段はまだ高くて買えないので
もうどれが何やらの時があったりする。

今日ケーキを買ってきた。
夏のライチのケーキだそうである。
このケーキを食べて僕は、
わぁ、ライチだ、と思えるんだろうか。
[PR]

by tetsuto025 | 2012-06-25 19:12 | 日々のこと。 | Comments(2)
2012年 06月 24日
あってもなくても。
出かける時に携帯を忘れたことに気付いた。
どうしよう。今日は夜まで帰らないのに。

携帯に縛られた生活なんて、
などと思っても今や持ってないとやっぱり不安。

相方の帰る時間も聞いてるし、
僕の帰る時間も伝えてあるし。
帰るコールがなくても問題はないけれど。

なんとなく落ち着かないまま半日を過ごす。

帰りの電車、本を読もうとカバンに手を入れると、
奥底に触り慣れた感触。

え、持ってたんじゃん。
でも1度も鳴らなかったんだから、結局同じ事だ。
[PR]

by tetsuto025 | 2012-06-24 21:15 | 日々のこと。 | Comments(0)
2012年 06月 23日
遅れる理由。
相方が朝食の用意をしてる間に、
僕は洗濯をする。

彼は、準備が出来たから早く来い、
そう急かすように言うけれど、
僕は彼の裏返った靴下やシャツを
表に返すのに手間取っている。

午後は相方と買い物に出かける。

先に出てった彼は、お前も早く出ろ、
そう待ちくたびれたように言うけれど、
僕は彼が散らかした玄関を片づけ、
彼のパソコンを終わらすのに手間取っている。

お前のせいだ。
[PR]

by tetsuto025 | 2012-06-23 19:28 | 日々のこと。 | Comments(2)
2012年 06月 22日
飯はちゃんと食う。
我が家の台所は一応、ダイニングキッチン。
でも実際には明るくも広くもないただの台所。

なので相方との食事は、以前テレビのあった
居間のちゃぶ台で、座って食べる。
そして昼食の時は、一人台所の机でで簡単にすます。

最近相方の仕事の関係で、
夕食を一人で食べることが多くなった。
でもそんな夕食の時も、ちゃんと居間で食べてる。

別にこだわってるわけでもないのに。
気付いたら居間で食事。
無意識に夕食はメインの食事って思ってたりして。

夕食はゆっくり食う。これは譲れないらしい。
[PR]

by tetsuto025 | 2012-06-22 17:14 | 日々のこと。 | Comments(0)
2012年 06月 21日
文明はすごい。
最近知り合った、
耳の聞こえない友人Aとメールしてた。

Aとのメールの中で
少し分からないことがあって、
それならコイツに尋ねよう、と
耳の聞こえない友人Bにメールで尋ねた。

会っても筆談で大騒ぎして話すけど、
メールなら本当に他の友人と変わらない。

便利な世の中なんだよなあって、
やっぱりありがたく思う。

そして友人Bからは、
そんな質問メールじゃなくてたまには誘えよ、
と叱られた。
[PR]

by tetsuto025 | 2012-06-21 22:58 | 日々のこと。 | Comments(0)