<   2015年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧

2015年 05月 30日
もっと悪い。
洗い物を拭くための布巾に茶色いシミ。
あ、相方がまたやったな。

彼は何故か、熱い鍋を掴むときに、
一番綺麗な布巾をとっさに鍋掴みとして使う。

彼に文句を言うと、「やってない、
お前が怒るからもうしてない。」と言う。

「でもまた汚れてる。」と問い詰めると
「鍋を掴んだのではない、
コーヒーに使ったスプーンをそのまま
拭いたのだ。」と。

世の中って辛い事ばかりだと時々本気で思う。
[PR]

by tetsuto025 | 2015-05-30 17:51 | 日々のこと。 | Comments(0)
2015年 05月 29日
実は見えてない。
雨が振りそうなので、
眼鏡を胸ポケットにしまった。

傘を開いてから眼鏡を取り出そうとすると、
ぐにゃっと柔らかい。
つるが取れてしまった。

これは、
買い物を早々に切り上げて帰らねば。

青信号も細心の注意で渡りながら
裸眼で家に辿り着く。

傍目には分からない、目の悪い者だけが知る、
実は命がけのドキドキアドベンチャー。
[PR]

by tetsuto025 | 2015-05-29 17:07 | 日々のこと。 | Comments(0)
2015年 05月 28日
わざと機嫌悪く。
洗濯に出された相方のシャツが、今日は2枚。
職場に予備で置いてあるシャツも持って帰ったよう。

1枚のシャツには胸に何やらシミ。
何のシミかと彼に尋ねると、「油。」とぶっきらぼうに。

機械油か何かを仕事中につけてしまったのか、
そう尋ねるとやはりムスッと「ああ、多分食べ物の。」

ただの食べこぼしじゃねーか。

子供の頃、習字の時間に墨をつけてしまった服を
親に怒られないようそうっと洗濯カゴに入れたのを思い出す。

彼も怒られるのが怖かった、のかも。
[PR]

by tetsuto025 | 2015-05-28 17:03 | 日々のこと。 | Comments(0)
2015年 05月 27日
体は気づいてた。
自分でもよく分かってなかった。
買い物途中、ふらふらとコンビニに入った。

何を買う目的があるでもなく、
雑誌を立ち読みしようとするでもなく。

店内を一周すると気持ちが落ち着いてきて、
店を出た。

店を出ると、ムワッと熱気が体を包んだ。

ああそうか。暑かったんだ。
涼みたかったんだな。

久しぶりですっかり忘れてた、この感覚。
熱中症に気をつけよ。やばいぞ。
[PR]

by tetsuto025 | 2015-05-27 17:06 | 日々のこと。 | Comments(0)
2015年 05月 26日
思い出し恐怖。
トイレを掃除してると、床に何か落ちてる。
トイレの棚に乗ってた物だが、何故床にあるんだろう。

そういや、台所にも棚に乗せてたものが
転がってたな。

ああそうか。昨日の地震の。

昨日の昼、少し大きな地震があった。
相方から心配のメールがあったけど、
特に何も落ちたり壊れたりしてないよ、そう答えてた。

気づかない場所で物が落ちてたのだ。

全然大丈夫、なんて言ってたけど
今更になってちょっと怖くなってくる。
[PR]

by tetsuto025 | 2015-05-26 17:48 | 日々のこと。 | Comments(0)
2015年 05月 25日
隠れたドラマが。
近所の商店街は、夫婦と息子でやってる店が多い。
息子といっても30代から40代。

数十年前に店を始めて、丁度そんな時期なのかも。

八百屋は2軒ともそうだし、
焼き鳥屋にせんべい屋もそうだ。

そして夏のおでんを食べない時に売れてるのかなあ、
そんなふうに見てた夫婦でやってる練り物屋さん。

新しく若い男性が入った。とはいえ40過ぎてる感じ。
顔が店主夫婦に似てる。

この歳にして店を継ぐことを決心した息子さんか。
なんて、つい勝手に家族ドラマを想像してる。
[PR]

by tetsuto025 | 2015-05-25 17:57 | 日々のこと。 | Comments(0)
2015年 05月 24日
20年一昔。
相方が来てるTシャツに「1991」と書いてある。

見慣れないTシャツだと思ったら、
衣替えしたら奥から出てきたそう。

1991年って計算すると四半世紀くらい前だよね、
そんなことに驚く。

今でも90年代が、21世紀になったのが、
まだ最近のことに思えてる。

そんなことないんだよな。
実は気づかないふりしてるだけかもしれない。

そしてTシャツって、結構傷まないものなんだな。
[PR]

by tetsuto025 | 2015-05-24 17:47 | 日々のこと。 | Comments(0)
2015年 05月 23日
どちらのせいか。
相方と不動産屋巡りをしていると、
初見で必ず親子に間違えられる。

彼と僕とは9歳違い。
彼が30代、僕が20代の知り合った頃から
親子に間違えられた。

お前が若すぎるのだ。
以前は彼にそうよく言われた。
慎み深い僕も、この件はそういう事にしていた。

でもこの歳になっても間違われる。毎回。
笑ってるけど傷ついてるかも。

間違われるたび、彼は静かに機嫌が悪い。
[PR]

by tetsuto025 | 2015-05-23 17:35 | 日々のこと。 | Comments(0)
2015年 05月 22日
何か。
何かやるべき事を思い出す。
でも別の事をしているうちに、その何かを忘れる。

最近はすぐメモするようにしてる。
主にパソコンに。

でも手が濡れてたり、手が離せなくて、
しばらく別のことをしてるうちに、何か忘れる。

今日は外出時、買い物中だった。
帰ったらやらなきゃ、そう思ってた。

帰る頃には何か忘れてた。
何かやらなきゃとだけ覚えてたから、余計困る。

もう2時間位、思い出そうとしてる。
[PR]

by tetsuto025 | 2015-05-22 17:20 | 日々のこと。 | Comments(0)
2015年 05月 21日
嵐の夜に。
夜中に雷の音で目が覚めた。
あ、窓閉めてないかも。

起きようとするが、手がしびれて動けない。
うつ伏せに寝てて、手が体の下にあったらしい。

俺、夜の間、気づかない間、
こんな格好で寝てるのか。

我ながら寝相の悪さに驚く。
つか、こんな格好じゃ熟睡できないだろ。

どうにか起きて窓を締める。
窓辺からものが落ちてきたけど、もう知らない。
[PR]

by tetsuto025 | 2015-05-21 17:18 | 日々のこと。 | Comments(0)