2004年 12月 26日
何も気づかないまま。
とりあえず、驚いた。

今いるクアラルンプールでは、自分たちが見る限り、
ごく普通の日常生活がされているようだった。

高いビルの展望台が入場禁止となっていて、
地震の影響だと係員が話していたけれど、
ホテルに戻ってくるまで、これほど大きな事になっているとは思ってなかった。

ホテルでテレビをつけると、
今いる国、そしてこれから行こうとする国のニュースが流れている。
少し場所が違えば、などとも思う。

旅行には影響が無さそうだけど、
旅行者の身で何も分からないけれど。

とにかく自分達は大丈夫です。
[PR]

# by tetsuto025 | 2004-12-26 00:00 | 旅行のこと。 | Comments(4)
2004年 12月 25日
アジア旅行、マレーシア3日目
ナイトマーケットに出かける。
街はずれのせいか思ったより観光客は少ない。

満月の下、
浅黒い彫りの深いイスラムの人達でいっぱいのマーケットは
異国情緒たっぷりの夜なんだろうけど、

実際は、小さい頃近所にあった市場に似てるし、
相手も同じ人間だし、
それに油断するとボられそうなので、
結構普通に歩き回っている。

意外とそんなものか。
[PR]

# by tetsuto025 | 2004-12-25 00:00 | 旅行のこと。 | Comments(0)
2004年 12月 24日
アジア旅行、マレーシア2日目
今日の最初の目的地は、展望台のある高いビル。
朝早くから出かけたのに、既に入場制限で入れない。
仕方ないので、街をブラブラしながらホテルに戻る。
けどその方が面白かったから、よしとする。

夕方、ゲイの友達と会う。
彼から今日と明日はクリスマスホリデーで休みであることを教えられる。
道理で何処も混み合っているわけだ。
それにしても、マレーシアでクリスマスがこんなに祝われるなんて。

友人と会った帰り、ホテルに戻るとホテルの前が異常に騒がしい。
普段から賑やかな通りだが、今日はそれ以上、山ほど人が入る。
道いっぱいに、ホーンの音、クラッカーの爆発、
そしておもちゃの雪のスプレーをかけ合う人達。

こんな暑い国で、クリスマスの大騒ぎを見てしまった。
ホテルに戻る頃には、自分の体も雪だらけ。
もう楽しすぎ、だ。
[PR]

# by tetsuto025 | 2004-12-24 00:00 | 旅行のこと。 | Comments(3)