2014年 11月 06日
百数十年ぶりの。
昨夜、晩飯を食べてる時に
ラジオニュースが言った。

今夜はとても珍しい十三夜です。

それなら、とベランダに出て
空を見上げる。

空は見事なまでの曇天。

まあ、そんなもんだ。
そう言ってまた、食事を続ける。

まあ、そんなもんだ。
相方は大笑いしてた。
[PR]

by tetsuto025 | 2014-11-06 17:23 | 日々のこと。 | Comments(0)


<< 秋っぽく。      まさかの方向。 >>