2014年 11月 27日
筆柿には失礼。
筆柿は少し苦手だった。
小さいし、味もイマイチ、そんな印象で。

なので柿を買うときは、丸い柿。
細長く尖っているのは敬遠してた。

が、買ってみた。
値段が安いってのもあったけど、
形は筆柿でも大きさが倍くらいあったので。

切ってみると中がきれいな柿色。
普段の書きと比べて、高級フルーツみたい。

得した気分。また買おうかな。
ただこれ、筆柿じゃないんだろうなあ、本当は。
[PR]

by tetsuto025 | 2014-11-27 17:11 | 日々のこと。 | Comments(0)


<< 帰る時間、出る時間。      エアコンと北風と太陽。 >>