2005年 05月 26日
奢られたい。
考えてみれば、もう何年も誰かから奢られた事がない。

いや、ある事はある。外国の友人から。特に中華系の友人は、ご馳走する事が好きだ。
けれど日本では働いていた頃からここ数年、全くないのである。

うちの相方が、僕に奢る事などは殆ど皆無に近い。
それに生計を一つにしてしまった今、彼から奢られても意味がない。

他の知り合いについても、
そもそも目上の人間から引き立てられるって事がない上に、酒が強くない事も知られているから、
奢ってやるから飲みに行かないか、みたいな誘いをあまり経験したことがない。
年下の友人達は僕を誘ってくれるが、
彼らから奢ると言われても、さすがにそれは遠慮している。

お金が無いから思ったわけじゃないけれど、
今日は奢るから行こうよ、なんて威勢のいい誘いをかけてくれる人が、
たまにはいてもいいんじゃないのか、そんな事をふと思ったんである。
[PR]

# by tetsuto025 | 2005-05-26 19:24 | 日々のこと。 | Comments(2)
2005年 05月 25日
職業訓練説明会。
来月から学校に行く事になった。職業訓練校だけど。ハローワークで申し込んだ。
で、今日はその説明会ということで呼び出される。会場には100人以上の人。
まだ社会に出ていなさそうな若い人もいる。きっと生活も大変なんだろう。

説明は15分程度で終わってしまう。「時間がないから質問は別途担当者へ。」と説明官は言う。
 え、たったこれだけのために我々は呼び出されたの?

続いて別の担当者による訓練中の保険加入の説明が始まった。
その担当者は保険加入を前提とするかのように、保険内容、申込用紙の書き方の説明を始める。
 あれ、保険って任意加入じゃないの?
手元の資料を確認すると、検討下さい、とある。強制ではない。

強制だとは言わない。けれど任意だとも説明しない。言葉は上手に選ばれていた。
「時間がないので質問は別室で。」彼もそう言い消える。
質問する隙もやはり与えられない。

半分を保険の説明に費やして、30分の説明会は終わった。
僕の隣では、若い男性が言われた通り申込用紙に記入している。
求職中なのだろうから、少しのお金も大事だろうに。

僕は考え過ぎかもしれない。でも悪意のある人達に会ってしまった気がして、とっても辛い。
[PR]

# by tetsuto025 | 2005-05-25 23:13 | 日々のこと。 | Comments(2)
2005年 05月 24日
寝るのは、この部屋。
我が家が寝室にしているのは畳の部屋。
和室、なんだろうけどベランダに繋がっている出入り口はサッシガラスで、
和の部屋とはちょっと言い難い。

まあ、安いアパートなのでそんなもんだ。

寝る時は雨戸を閉めて寝る。二人とも明るいのは苦手なので。

蛍光灯を点けて、雨戸を閉めて、布団を敷く。
これで寝る準備は出来上がり。

安っぽいけど、実はこの部屋が結構好きだ。
白い蛍光灯の下、これから寝るぞといった雰囲気が好き。

ホテルのように白い壁に間接照明、ベッドっていうのも嫌いじゃないけど、
我が家のこの部屋で、僕は一番落ち着いて眠っている。
[PR]

# by tetsuto025 | 2005-05-24 19:44 | 日々のこと。 | Comments(0)